森林浴ルーム

森林浴ルームで連想ゲームしてみた

博士博士~!
森林浴ルームの中で集中できるって本当だか?
ウッディ気になる!!

やあウッディ。
それはとてもいい質問だね!
じゃあ実際に森林浴ルームに入って実験をしてみよう!

そんなわけで…
森林浴ルームで
”連想ゲーム”してみた
実験してみた。

森林浴ルームの中に入り集中していると中に入っていない時と変化があるのか。

森林浴ルームに入り、連想ゲームを5分間行う。最終的に書けた個数を数える。

なぜ連想ゲーム?

森林浴ルームに入り、なにか実験をしよう!
と、考えていたのですが、いい実験が浮かばず…
そもそも実験をするということに慣れていないので、どういった実験が効果的なのかもわからず、もんもんと悩んでいました。

結局、頼ったのは弊社の中でもずば抜けてMokkunに詳しい先輩社員Sさん。
知恵を貸してください!と相談したところ。

「大学の研究でもよく使われる連想ゲームはどう?」

と、教えて頂き、迷いなく実験に踏み込みました。

連想ゲームとは…

ところで、連想ゲームって皆様分かりますでしょうか?

この「連想ゲーム」という名前もあっているかわかりませんが、シンプルなゲーム(?)です。
まず、一つお題を出します。そのお題にたいして思いつく限りのワードを連想して書いていくというものです。

例えばお題を「えんぴつ」とします。
えんぴつ →消せる →消しゴム →白い →・・・・

こんな感じでしょうか。

今回はこの連想ゲームを使い、森林浴ルームに入ったとき、と入っていないときを比べて、どれぐらい連想できたかで実験していきたいと思います。

ちなみに、今回のお題はこちら。
「シチュー」「きりん」「雨」「扉」「紅茶」「消しゴム」
です。

このお題は特に理由はありません、思いついたもの、周りにあったものです(笑)
少し楽しみながらやっていきたいと思います。

実験結果はいい感じ

実験はお題に対して5分間連想ゲームをするという決まりで行いました。
結構連想し続けるということが難しかったですが、実験自体はシンプルのため、あっという間に5分が過ぎて終わり、割と早く終わって集計へ。

タイマーではかっているので、焦りもあって後から振り返るとなにを連想させてこう思ったのかわからないものまであります(笑)




さて、気になる結果は下の通りです。

【外】

血圧集計
1回目 前96/5377
1回目 後 95/638622
2回目 前99/6472
2回目 後97/548122
3回目 前96/5989
3回目 後96/617825

【森林浴ルーム】

血圧集計
1回目 前100/5873
1回目 後 104/577919
2回目 前96/5771
2回目 後97/627431
3回目 前93/5679
3回目 後99/697927


自分で実験をしてみて、そもそもどちらもあまりうまくできていないような気がしていたのですが、集計をしてみると、森林浴ルームでやった方がいい結果が出ています。
自分で実験しておきながら、ひとまずいい結果がでてひとまず安心。

これを機に私だけではなく、いろんな方に森林浴ルームの中で連想ゲームしていただきたいなと思います。
まずは、弊社の社員さん達から!!(笑)